新米社長のつれづれ日記
仕事のこと、最近充実し始めた趣味のことなど、筆の赴くままに・・・
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2015/04/28 [Tue] 13:53:45 » E d i t
このたび矢川原ホームページをリニューアルしました!
ブログもそれに伴い移行いたします。

今後はこちらからお願いいたします。

矢川原ホームページ>
『社長のつれづれ日記』 
http://yagahara.co.jp/boss/


新しいブログでも
皆様からのコメントをお待ちしています!
スポンサーサイト
ご挨拶 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
もうじき上棟です。 
2015/04/23 [Thu] 17:36:38 » E d i t
皆様こんにちは。

今日のタイトルは、
もうそのまんまです(笑)

基礎工事を行っていた川越市砂新田のM様邸
「隠れ家&薪ストーブのある住まい」が
もうじき上棟になります。

道路との高低差を利用したビルトインガレージの上には
6帖大の隠れ家を配置し収納を充実させ、

特に自然素材にこだわりのあるM様邸は、
真壁づくりのリビングに薪ストーブを設置しますよ!

壁は漆喰塗りと素敵な住まいになりそうです!

008_2015042317035453d.jpg   006_201504231703546ef.jpg

上棟前の昨日は、土台敷きが行われています。
右の写真のカラフルな配管は水道配管です。

さや管ヘッダー方式と言い、以前まで使用されていた水道管と異なり、
管自体に柔軟性があるため、改装工事等で配管を移動することになっても対応しやすく、
根元のヘッダーといわれる分岐の部分に新たな管を加えることで、
水周りを増やしたいということになった時にも、すぐに対応が可能です。

矢川原の住まいづくりのコンセプトには、
住まいとその家族の将来を考えるというものがあります。

見えないところではありますが、事前に対応しておくことで、
後でお客様からのお問い合わせに、すぐ対応が可能になりますよ!

そして、やっぱり矢川原の代名詞「樹楽の家」らしく、
木へのこだわりもたっぷりです。

リビングの吹き抜けには、古材の梁を設置します。

001_201504231703528f8.jpg

漆喰の白い壁とのコントラストが綺麗に見えるはずです。

そして、階段材も無垢板を使用します。
先日仕入れ先の材料屋さんに行って木曽檜の一枚板をゲットしてきましたよ!

013_20150423170356263.jpg

こちらはセリの様子です。
大きな板がいっぱい並んでいますね!

見えているのはケヤキが多いようですね!
ついつい欲しくなってしまいますが、ここはグッと我慢です(笑)

そんなこだわりいっぱいの住まいが来週上棟です。

構造見学会、完成見学会も行いますので、
楽しみしていてくださいね!

来週には、リニューアル中のHPも完成し、
お披露目が出来るはずです。

これまで以上にこだわりをいっぱいに詰めて、造らせていただいております。

ぜひとも見てみてくださいね!
そして、リニューアル後はスタッフ全員のブログが始まります。

皆様からのたくさんのコメントお待ちしております!
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

矢川原かわら版


----------------------------------------------------------------------
埼玉・川越で注文住宅を建てるなら、
樹を楽しむ家づくり「樹楽の家」矢川原にお問い合わせ下さい!

株式会社 矢川原(やがはら)
〒350-.0822 埼玉県川越市山田763-1
TEL:049-222-2839  FAX:049-222-2838
E-mail wood@yagahara.co.jp
HP http://www.yagahara.co.jp
-----------------------------------------------------------------------

仕事 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
師弟! 
2015/04/07 [Tue] 17:49:22 » E d i t
皆様こんにちは。

この4月に矢川原に待望の若い大工さんが入りました!

名前は加藤亮央君。年はこの春高卒の18歳となんとも若い!
私の半分以下ですね(笑)

これまで、大工に関わったことがあるわけでなく、
何も知らないところからのスタートです。

弊社のベテラン大工の堀内が親方となって指導に当たります。

IMGP9055.jpg

最初の現場は、大工仕事も後半なので、ボード貼りから勉強中。

まだ、1週間。
まだまだ身体も慣れずにに大変だとは思いますが、
頑張っていい大工さんへと成長してもらいたいものです。

そして、こんな加藤君。
実は、ボルダリングというロッククライミングの室内版のような競技の
日本ランキングにランクインするほどの実力者だったりします。

こんな競技です。興味のある方はこちらをどうぞ
私も少しやったことがありますが、すごく面白いですよ!

でも、動画で見るような世界はどうすればあんなことが出来るのかと、
???な世界ですけどね(笑)

現場で見かけた時には、話を振ってみてくださいね!


そして、今週末には、自宅兼展示場にてイベントを行います。
その名も「社長の家を見てみませんか!」

そんなわけで、私は週末のイベントに向けて
せっせと草むしりやら掃除に勤しんでおります(笑)

漆喰の壁の手垢などの汚れは、消しゴムでこすると良く落ちるのですが、
キッチン周りの油汚れはそれでも落ちません。

そんな場合は、紙やすりで削るときれいになります。

1428392513732.jpg  1428392488752.jpg

床掃除も行いましたよ。
キッチン周りは水シミや油跳ねがあり、かなり汚れていました。

1428392544928.jpg  1428392529128.jpg

床も壁もきれいになったでしょう~!

仕事の合間を縫っての大掃除。
少しずつ行って、週末に間に合わせたいと思います。

新築からおよそ10年が過ぎ、
柱や梁、床や壁、天井に貼られた木がとても良い色合いとなってきました。

時を経たことで味わいを増してきた、『樹楽の家』を
この機会にぜひとも見に来てください。

皆様とお会いできることを楽しみにしています。

矢川原かわら版

----------------------------------------------------------------------
埼玉・川越で注文住宅を建てるなら、
樹を楽しむ家づくり「樹楽の家」矢川原にお問い合わせ下さい!

株式会社 矢川原(やがはら)
〒350-.0822 埼玉県川越市山田763-1
TEL:049-222-2839  FAX:049-222-2838
E-mail wood@yagahara.co.jp
HP http://www.yagahara.co.jp
-----------------------------------------------------------------------








仕事 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
家を設計する仕事 
2015/04/03 [Fri] 19:33:36 » E d i t
皆様こんばんは。

昨年のことですが、
私は、フェイスブックで知り合った方から
子供たちの教材を制作するためにと
インタビューを受けました。

その後、いくつかやり取りを経て、
その教材「家を設計する仕事」がついに完成し、
それを用いての授業の感想が書かれたものが
先日、送られてきたのです!

道徳の授業の一環として、
中学生たちが将来の仕事について考える一助になるように企画されたもので、

自分なりに、仕事に対し、
普段心がけていることや感じていることなどをお伝えさせて貰いましたが、
正直、良く書かれすぎていたので、これを聞いた子供たちが
どのような反応をするのか、とても緊張して拝見させていただきました。

子供達からの感想を読んでいて、本~当にうれしかったです!

・設計という仕事に興味をいただいてくれた子
・自分の今の夢と照らし合わせ、それ以外の経験も
  その夢に活かせるのではないかと感じ、色々やってみたいと言ってくれた子
・将来のことを今から考えてみてもいいかなと思ってくれた子

多くの感想をもらい、
中には、自分の家を私に設計してほしいと言ってくれた子をいました。

今回、このインタビューは、子供たちに向けてのものではありましたが、
子供たち以上に私にとって、大切な機会を貰えた様に思います。

自分と向き合う機会であり、想いを言葉にする機会であり、
その想いを人がどう受け止めてくれるかを知ることができる機会となりました。

そして、自分の想いは間違っていないということを教えてくれました。

ただ、それを行動に移す難しさや継続する難しさを感じることもあります。

でも、この子供たちの感想を読んでいると
自分をもっともっと高めていく必要性を強く感じます。

自分の家を私に設計してほしい!と言ってくれた子のためにも
期待を裏切ることがないように、もっと頑張らなければいけませんね!

教材制作にかかわった皆様方。
良い機会を与えていただき、本当にありがとうございました。

矢川原かわら版

----------------------------------------------------------------------
埼玉・川越で注文住宅を建てるなら、
樹を楽しむ家づくり「樹楽の家」矢川原にお問い合わせ下さい!

株式会社 矢川原(やがはら)
〒350-.0822 埼玉県川越市山田763-1
TEL:049-222-2839  FAX:049-222-2838
E-mail wood@yagahara.co.jp
HP http://www.yagahara.co.jp
-----------------------------------------------------------------------






仕事 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
2015/03/28 [Sat] 15:41:43 » E d i t
皆様こんにちは。

川越市砂新田にて、
昨日、「隠れ家&薪ストーブのある住まい」が着工いたしました。

昨年末の現場見学会にご来場いただき、
弊社の建物を気に入ってもらい、その翌週から打ち合わせスタート、
そして、ご契約となったとても嬉しい現場です。

昨日、やり方を行い、本日より基礎工事が始まりました。

008 (2)

そして今回は、自然素材にこだわりのお客様から
8寸角(240㎜)の大黒柱が支給となっております。

011 (2)

立派な柱ですよね~
私は、さくらの木でこれほどの材料は見たことがありません。

材料屋さんで一目見て気に入ってしまったそうですよ!

矢川原では、このように材料を支給されての工事も承っております。

思い出の品を、リビングや寝室に使えないか?
などといったご要望にも精一杯対応させていただきます。

一緒に何に使うかを考えましょう!

そんな想いを込めた住まいをお客様と共に造れたら本当に幸せです。

皆様の声を聞かせてください。
住まい造りを一緒に楽しんでいきましょう!

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

矢川原かわら版

----------------------------------------------------------------------
埼玉・川越で注文住宅を建てるなら、
樹を楽しむ家づくり「樹楽の家」矢川原にお問い合わせ下さい!

株式会社 矢川原(やがはら)
〒350-.0822 埼玉県川越市山田763-1
TEL:049-222-2839  FAX:049-222-2838
E-mail wood@yagahara.co.jp
HP http://www.yagahara.co.jp
-----------------------------------------------------------------------





仕事 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。